飼育方法について

  • HOME
  • 飼育方法について

畜主様との細やかなコミュニケーションと
放牧にこだわった育成が特徴です

株式会社 佐藤牧場では、足腰の強い健康な乳牛に育てるべく、放牧にこだわった預託育成牧場をしています。
本州を中心に道内からも900〜1,000頭の乳牛をお預かりし、畜主様との細やかなコミュニケーションも重視しています。

入牧について

入牧について

本州を中心に道内からも、生後3ヶ月~の仔牛を受け入れています。
家畜車で輸送しますが、兵庫、千葉などは毎月1便か2便、群馬なども定期的に便がありますので、1頭からでも、お気軽にご相談ください。

放牧について

放牧について

牧場内には大小21の牧区、牛舎、パドックがあります。
足腰の強い乳牛へと育てるために、月齢や性格、健康状態に分け、のびのびと運動させています。

畜主様との関係について

畜主様との関係について

畜主様のご要望にできる限りお応えできるように心がけています。畜主様と密に連絡を取りながら、種付の開始時期、種の種類などを共有。
直にお話を伺えるよう、定期的にコミュニケーションを取れるようにしています。

私たちの想い

私たちの想い

私たちは今後も預託育成のケアレベルを下げることなく、規模を広げ、更なる経営の安定を図っていきたいと思っています。
現在お付き合い頂いている、そして、これから新たにお付き合いいただける予約畜主様との良好なコミュニケーションの維持にも努めます。

ご依頼・お問い合わせ

当社へのご依頼・お問い合わせはお電話にてお願いいたします。

TEL 0153-72-5796
お急ぎの方はこちら:
090-3118-3818
お問い合わせ時間 10:00~16:00 定休日 月曜日