佐藤牧場の歴史

  • HOME
  • 佐藤牧場の歴史

株式会社 佐藤牧場の歴史をご紹介いたします。

株式会社佐藤牧場の歴史をご紹介いたします。

昭和5年

先代が宮城県より現在地に入植

昭和15年

酪農を始める

昭和45年

現会長佐藤擴が父より酪農を引き継ぐ

平成14年

酪農と乳牛育成預託を兼業

平成15年

育成牛の預託頭数が200頭を超えたので、酪農をやめ、預託牧場に専念。預託頭数が年々少しずつ増加

平成27年

700頭ほどの乳牛を預託育成

平成30年

藤原智樹が代表取締役就任

令和元年

900〜1,000頭ほどの乳牛を預託育成中

ご依頼・お問い合わせ

当社へのご依頼・お問い合わせはお電話にてお願いいたします。

TEL 0153-72-5796
お急ぎの方はこちら:
090-3118-3818
お問い合わせ時間 10:00~16:00 定休日 月曜日